リップル、イーサリアム、ライトコイン価格がブルームバーグ端末に追加

 リップル(XRP)が大幅に史上最高値を更新した。イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)と共にブルームバーグ端末に追加されたことも一つの材料になっている。

 ブルームバーグが同社端末における価格トラッカーに同コインを含んだことをうけ、リップルは0.9ドルまで上昇。3日間で3倍高騰したことになる。

 ブルームバーグ記者であるリリー・カッツ氏は14日、「ブルームバーグ端末が正式にイーサ、ライトコイン、リップル価格を追加した」とツイートしている。

 また、ここ数週間急進を続けてきたビットコインから一部資金がアルトコインに流れたていることも背景にある。ちなみにビットコインは15日、18000ドル付近まで上昇し再び高値を試している。

 イーサとライトコインもそれぞれ750ドルと300ドルをつけ、短期的な目標値を達成している。

 ダッシュも1000ドル間際で900ドルまで反落。モネロは二週間で3倍になっている。

 今後数週間は、数多くの分岐を控えたビットコインから資金が出入りすることが考えられる。

 分岐コインとなるスーパービットコインはビットコイン所有者への無料配布に向け残高確定(スナップショット)を今週行った。ビットコイン・ゴッドとビットコインキャッシュ・プラスも年末までにスナップショットを行う予定だ。

 さらに、ビットコイン・シルバーとビットコイン・ウラニウムがこれに続く予定だ。ビットコイン・ダイアモンドの先物も情報サイトのコインマーケットキャップ上に登録されている。

  • フォローはこちら: