仮想通貨市場は小幅な動き NEMは二日連続で上昇

仮想通貨相場は方向感のない動きとなっている。時価総額ベースで20位以内にはいる通貨は目だった動きをみせているのは仮想通貨NEM(ネム)だけとなる一方、上位100番の仮想通貨の半分は小幅に上昇している。

Market visualization from Coin360

ビットコインは狭いレンジの中で推移しており、現在6500ドル付近で売買されている。2日に一時6600ドルで取引されたがその後反落、日本時間で3日未明には一部の取引所で6500ドル割れる局面もみられた。

ビットコイン現物取引の出来高ではバイナンスやビッサムがトップだった。ドミナンスは現在51.6%となっている。

Bitcoin 24-hour price chart

過去24時間のビットコイン価格チャート

時価総額ベースで第2位の仮想通貨イーサリアムは、これまでの24時間で1%下落。現在227ドル前後で売買されている。

Ethereum 24-hour price chart

過去24時間のイーサリアム価格

時価総額ベースで第3位の仮想通貨リップル(XRP)はこの24時間で3%下落。それでも30日間ベースでみると62%の上昇となっている。

Ripple 24-hours price chart

過去24時間のリップル価格

仮想通貨市場全体の時価総額は25兆円。売買代金は1.5兆円だった。

Total market capitalization 24-hour chart

仮想通貨市場の時価総額の推移(過去24時間)

強い動きを見せるのが仮想通貨NEM(XEM)で、これまでの24時間で4%以上上昇している。週間で15%上昇した計算だ。

その他堅調に推移するのがZilliqa、Siacoin、Aelf、Bytom、Status、Mixin、VeChain等となっている。