仮想通貨市場が反落 ボラティリティは高水準

 仮想通貨市場は11日、前日に小幅な上昇を見せていたが、反落した。Coin360に上場している仮想通貨の大多数が下落した。

Chart

 ビットコイン(BTC)は同日、一時8607ドル(約92万円)まで値を下げた。記事執筆時点では多少値が戻り、現在は9224ドル付近で取引されている。過去24時間の下落率は2.43%になる。

BTC

 全仮想通貨の時価総額は、最高値3900億ドルから、3790億ドルまで減少している。11日の最安値は3510億ドルだった。

 イーサリアム(ETH)はこの24時間で2.47%下落し、記事執筆時点では717ドルで取引されている。

ETH

 仮想通貨規制に関する動きが影響している可能性がある。6日には、韓国政府は同国の公務員に対し、仮想通貨の保有と取引を禁止した。

 8日には日本の金融庁が、仮想通貨交換業者7社に対し業務改善命令を下し、うち2社には業務の一時停止を命じている。

  • フォローはこちら: