英オンライン銀行レボルト、マスターカードと提携し米国でデビットカード発行へ【ニュース】

英オンライン銀行のレボルト(revoult)とマスターカードは22日、共同でデビットカードを米国で発行すると発表した

カードは今年末にも発行される予定。レボルトのニコライ・ストロンスカイCEOは「米国でのローンチは大きなマイルストーンだ」と強調した。

マスターカードはレボルトが欧州で発行しているカードの最低50%を発行することも決定したという。

レボルト社は今年9月、ビザカードと提携し、北米を含む24カ国にサービスを展開することを発表している。

【関連記事:英オンライン銀行のレボルト、ビザと提携 日本への進出計画も

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版