ビットコインのスケーリング問題が解決すれば2016年末にはビットコインは1,000ドルを超える

Cointelegraph : まず経歴についてお聞きします: 学生時代はどのようなことに従事されていましたか、卒業後関わったプロジェクトやビットコインと出会ったきっかけなどについて教えてください。

 

Roger Ver: 思えば私は物心ついたときからずっとコンピューターをいじっていたと思います。高校生の頃には、シリコンバレーで自分オリジナルのBBSを立ち上げていました。結果的にそのBBSはその界隈では最も有名なサイトとなりました。

高校に上がる頃、ルートヴィヒ・フォン・ミーゼス、ライサンダー・スプーナーや、マレー・ロスバードなどの著作と出会いました。それからは自由放任主義に関する本であれば、その項目に置かれている本を全て読破するくらいの勢いで読み漁りました。

大学に入学する頃にCisco Memoryと光トランシーバの転売により後に世界的リーダーとなるMemoryDealers.comを立ち上げました。それは同時に、ビットコインを支払いオプションとして取り入れた、実体のある初めての会社でもありました。

2012年には、Bitcoinstore.comという、世界で初めて、ビットコインだけで何十万もの商品が購入できるサイトを立ち上げました。価格の点からいえば、他の小売業者と対抗できるとてもリーズナブルな値段で提供していたと思います。また、Blockchain.info、Kraken、Bitpayなどの企業にもシードラウンドでの投資をしていますし、今はもう存在していない企業などその他たくさんの企業に投資しています。

 

 

Cointelegraph :現在関わっている、または企画しているプロジェクトについて教えてください。(公に発表できるものだけで結構です)

 

Roger Ver氏: 最近は専らBitcoin.comにフルタイムで関わっています。現在とても素晴らしいプロジェクトが遂行中です。今のところは以下のような内容です。

 

フォーラム https://forum.bitcoin.com

最新ニュース www.news.bitcoin.com

Wiki情報 https://wiki.bitcoin.com

ビットコインの購入 https://www.bitcoin.com/buy-bitcoin

ビットコインウォレットの選択 https://www.bitcoin.com/choose-your-wallet

ライブチャット https://chat.bitcoin.com

他の有用なツール https://tools.bitcoin.com/

 

 

Cointelegraph :ビットコインやブロックチェーン技術によって、今後どのような画期的なソリューションが生まれてくると思いますか?

 

Roger Ver氏: ビットコインは今までにないくらいのお金の代わりになり得るベストなフォームだとは思います、しかしブロックチェーンに関してはそれ以外にも様々なことが可能になります。例えば土地の所有権や、車両の所有証明書、株主権利などがビットコイン・ブロックチェーン上で常に管理できるようになるのです。ビットコイン、そしてブロックチェーンによって社会における影響を及ぼす範囲であれば全てに影響を及ぼすでしょうし、中央集権的にコントロールされた制度の必要性を取り払っていくことでしょう。

 

Cointelegraph :ビットコインやブロックチェーン技術が現行の製品になり替わる、またはメインストリームのテクノロジーとして成功する上で乗り越えなければならない課題としてどのようなものが挙げられるでしょうか?

 

Roger Ver: ビットコインには現在でも市場での問題が僅かに存在しています。お金と言えば、供給量が限られているものですが、アカウントは停止も凍結もされず、そしてその価格は時間が経つにつれて上がっていくわけですから、そんなうまい話があるはずはない、と人々は考えているのです。現在のビットコインのキラー・アプリケーションもこういった同じ問題を抱えています。Purse.ioで、ビットコインを使って買い物をすれば、20~30%も割引で商品の購入ができると聞いたとき、人々は詐欺に決まってる、とそう思ったものです。そういった嫌いがあるのは否めません。

 

Cointelegraph :最初ビットコインという言葉を耳にした人は、「何故私がビットコインを買う必要があるの?」と疑問を口にすることがあると思うのですが、そういった場合、どう答えますか?

 

Roger Ver: 私が思うに、ほとんどのリバタリアンなどの人々は、独自の哲学を持って、それぞれ考えがある上で今日ビットコインと関わり合いになっていると思いますし、そういった意味では一般の人々の食指が動く理由を探す必要はあるかもしれません。Purse.ioとFoldapp.comを例に挙げてみましょう。

Purseを利用すれば、20%以上OFFで、Amazonで買い物が出来る。

Foldappを利用すれば、スターバックスの商品がどれでも20%OFFで購入できる。

どちらも何千万人もの新規ビットコインユーザーを引き付けるのに十分な魅力があると思います。

私もこの2つのサービスを利用してくれる新規ユーザーが増えるよう出来る限りのことはしています。

 

Cointelegraph : 2016年の12月31日、ビットコインには何ドルの価格が付いていると思いますか?

 

Roger Ver: コミュニティが力を合わせてビットコインのスケーリング問題を解決する素晴らしい一歩を踏み出すことが出来れば、2016年終わり、年末ごろには1BTC、1000ドル周りの値をつけていると思います。

 


コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー