「急な出費があって、できれば今日中に10万円借りたい」

「借りた10万円はなるべく早く返したいけど、利息がどれくらいかかるのか不安」

こんな方を対象に、即日で10万円借りられるおすすめのカードローンをご紹介します。

10万円ほどの少額なら借りやすいですし、無利息期間があるカードローンを利用して期間内に返済すれば、利息もかかりません

今すぐ10万円を借りたい方は、ぜひ参考にしてください。

即日10万借りたいなら消費者金融系カードローンがおすすめ

すぐにでも10万円を借りたい、そんな時は大手消費者金融系カードローンを利用するのがおすすめです。

その理由は3つあります。

初めて利用する方には無利息期間が設定されている

即日審査が行われるうえに審査に通りやすい

Web上で借り入れ・返済が可能

大手消費者金融系カードローンは、上記の点において銀行系カードローンやクレジットカードのキャッシングなどよりも優れており、10万円ぐらいの少額なら即日借りる事が可能です。

では、下記にて各項目を詳しく説明していきます。

初めて利用する方には無利息期間が設定されている

大手消費者金融系カードローンの多くは、初めて利用するか方を対象に「一定期間内を無利息で融資するサービス」を行っています。

このサービスを利用して期間内に返済をすれば、借りたお金に対して利息が発生しません。

借りた額と同額を返済すればOKなので、とてもお得にカードローンを利用できます。

また、実際に利息がかかるのは無利息期間が終了したタイミングからです。

仮に無利息期間が30日で60日間の借り入れを行った場合、後半の30日間のみに利息が発生します。

一般的には「金利が高い」というイメージを持たれがちな消費者金融系カードローンですが、無利息期間を上手に利用すれば、実質的に低金利で借り入れができてしまうというわけですね。

期間の設定はカードローン各社によって異なりますが、より長い無利息期間を設定しているカードローンに注目してください。

少額融資の場合、上手く活用すれば利息0円で借り入れから返済まで可能です。

即日審査が行われるうえに審査に通りやすい

大手消費者金融系カードローンでは、申し込みが入るとその日のうちに審査が行われます。

最短30分程度で審査完了まで行われるカード会社も多く、そういったカードローンを利用すれば申し込んだその日のうちにお金を借りる事も可能です。

また、大手消費者金融系カードローンは、銀行カードローンやクレジットカードと比べて審査に通りやすいという一面があります。

決して審査が甘い訳ではないのですが、収入の高さよりも安定した収入があるかを重視する傾向が見られ、アルバイト・パートであっても収入が安定していれば借り入れできます。

Web上で借り入れ・返済が可能

多くの消費者金融系カードローンでは、スマホやパソコンを利用してWeb上から簡単に借り入れ・返済が可能となっています。

専用アプリを利用すればスマホからの操作性も抜群で、日常生活でも大変利用しやすいです。

外出先で急な出費を迫られた時も、その場でスマホから簡単に借り入れ申請を行えるなど、Web上でキャッシングができるのは心強いですよ。

今の時代にあったカードレスなキャッシングができるので、大手消費者金融系カードローンはおすすめです。

少額を借り入れしやすいカードローン4社

ここからは、10万円を借り入れしやすい大手消費者金融系カードローンを4社紹介していきます。

今回は、少しでもお得に利用するために「無利息期間」が用意されている大手消費者金融系カードローンを選んでいます。

SMBCモビットには無利息期間が設定されいてないため、今回の4社には含まれていません。

まずは、以下の表で各社の特徴を確認してください。

いずれの会社も即日融資が可能で、1万円からの少額融資にも対応しています。

各社50万円までの借り入れに対しては収入証明書が不要のため、10万円という少額融資であれば審査に落ちる可能性も低いでしょう。

また、上記の表からもわかるように、「レイクALSA」の無利息期間は60日間・180日間と他社と比べて長いです。

60日間と180日間のどちらが適用されるかは申し込み方法と借り入れ金額によって異なりますが、いずれにしても長めの無利息期間を希望する方は、レイクALSAを選ぶとよいでしょう。

無利息期間が長い!レイクALSAの申し込みはこちら

では、各会社の詳細について、順番に解説していきます。

レイクALSA

レイクALSAには、以下のような特徴があります。

・Webから申し込み限定で200万円まで60日間利息0円

・5万円まで180日間利息0円

・50万円まで収入証明書不要

200万円まで全額が60日間無利息・5万円まで180日間無利息のいずれかを選べますが、併用はできません。

また、5万円まで180日間利息0円の無利息期間に関しては、5万円を超えた分の利息は通常利息が発生します。

いずれにしてもレイクALSAの無利息期間は他社よりも長いため、少額融資を受けるのにおすすめしたいカードローンです。

レイクALSAの申し込みはこちら

アコム

アコムには、以下のような特徴があります。

・30日間金利0円サービス

・50万円まで収入証明書不要

・次の返済期日までのサイクルが35日間

初めて利用する方に対して30日間金利0円の期間が設けられており、30日以内に返済すれば利息がかかりません。

また、返済日を「利用者が希望する日時」「または返済日の翌日から35日後」という2つから選ぶことができるため、無利息期間が終了した後でも自分のペースで返済していく事が可能です。

アコムの申し込みはこちら

アイフル

アイフルには、以下のような特徴があります。

・WEB申込なら最短25分で融資も可能

・原則自宅・勤務先の在籍確認の電話連絡なし

・30代から50代の方も利用中

初めて利用する方に対して最大30日利息0円の期間が設けられており、30日以内に返済すれば利息0円でキャッシングできます。

返済期日に関しては、毎月一定の返済日を指定する「終定日制」と返済日の翌日から35日後が返済日となる「サイクル制」の2つから選択可能。

条件はアコムとほぼ同じですが、Web完結からの申し込みで郵送物なしを選択できるため、借り入れを家族に知られたくない方におすすめです。

アイフルの申し込みはこちら

プロミス

プロミスには、以下のような特徴があります。

・はじめてなら30日間まるごとお利息ゼロ

・担保も保証人も不要のフリーキャッシング

・50万円以下は収入証明書・原則不要

初めて利用する方がメールアドレスの登録のうえ「Web明細」を利用すると、30日間まるごと利息0円の期間がプレゼントされます。

また、担保も保証人も不要のフリーキャッシングでは、「運転免許証」などの本人確認書類を提出すれば、その場で借り入れが可能に。

利用者の事を考えたキャッシングしやすいサービスを揃えているので、即日融資を受けるにも最適なカードローンと言えます。

プロミスの申し込みはこちら

少額融資でもこんな人は受けられないので注意

借り入れしたい額が少額であっても、審査に落ちてしまう人は存在します。

どういった人が審査に落ちやすいのかを事前にチェックして、少しでも審査に通過する可能性を高めましょう。

無職で収入がない

無職の方は、カードローンの審査対象にはなりません。

収入がないと、返済能力がないと判断されるためです。

実際、今回紹介したカードローン各社の申し込み条件にも、「安定した収入がある方」という記載があります。

ブラックリストに載っている

過去にカードローンやクレジットカードで返済の遅延や滞納を繰り返してしまった方は、審査に通過するのが難しいでしょう。

延滞や遅延の情報は金融事故として信用情報機関に記録されるため、一定期間はカードローンを利用できなくなる可能性が高いです。

総量規制を超えている人

貸金業者が貸し出し可能な金額は利用者の年収の3分の1以下と、貸金業法の総量規制で定められています。

そのため、すでに他社から多額の借り入れをしている場合は、今回の申し込みが少額であっても審査に通過できない可能性があります。

学生でも条件を満たしていれば借り入れ可能

学生はカードローンでお金を借りられないのでは?と思う方もいるかもしれませんが、学生であっても「20歳以上である事」「安定した収入がある事」という2つの条件を満たし、審査を通過する事ができれば、借り入れは可能です。

ただし、アルバイトやパートでも良いので、働いていて安定した収入がある事が重要となります。

条件を満たしているなら、即日融資も可能なので、まずは申し込みをしてみましょう。

まとめ

今すぐにでも10万円を借りたい時に利用したいのは、大手消費者金融系カードローンです。

おすすめの理由は3つ。

・初めて利用する方には無利息期間が設定されている

・即日審査が行われるうえに審査に通りやすい

・Web上で借り入れ・返済が可能

今回紹介してきたカードローンは、下記の4社です。

中でもレイクALSAは無利息期間が一番長く、利息を抑えたい方にはおすすめのカードローンと言えますね。

無利息期間を有効活用できるように、借り入れ後はできるだけ早い完済を目指しましょう。

レイクALSAの申し込みはこちら

アコムの申し込みはこちら

アイフルの申し込みはこちら

プロミスの申し込みはこちら