カナダのブリティッシュ・コロンビア大学、修士博士課程向けにブロックチェーンの講座開設

カナダのブリティッシュ・コロンビア大学(UBC)は、修士課程および博士課程生徒向けにブロックチェーンと分散型台帳技術の訓練プログラムを開設する。同大学が6月11日にプレスリリースで発表した。

ブロックチェーン技術関連の能力をつけるよう設計されたコースで、健康、クリーンエネルギー、規制とテクノロジー、土地固有の問題、と4つの公益分野への応用に焦点をあてている。

UBCは、139人を6年間に渡って教育する方針で、プログラムを完了すればブロックチェーンソリューションを査定し、導入の機会を見極める能力が身につくとしている。

同国の非営利研究団体Mitacsと15の業界パートナーは、156件のインターンシップと博士課程修了の訓練プロジェクトに244万カナダドル(約2億円)を提供する。

コインテレグラフが以前報じた通り、同大学バンクーバー校の学生らは2014年にビットコインクラブを設立。同クラブはウェブサイトで、目的は、「ビットコイン関連のアイデア、プロジェクト、プログラム、イベント、事業が研究できて成長できる環境を提供すること」だとしている。


翻訳・編集 コインテレグラフ日本版