カナダのDMGブロックチェーン、仮想通貨マイニング拡大に向け変電設備を整備

 カナダに拠点を置くDMGブロックチェーン・ソリューションは26日、仮想通貨マイニングを拡大するため、85メガワットの電力を処理する変電設備の設置を開始したと発表した。DMGの仮想通貨マイニング事業は、地方自治体や電力事業者から直接支援を受け、産業規模で実施されるという。

 DMGブロックチェーン・ソリューションは、ブロックチェーンプラットフォームの開発に加え、ビットコインマイニングとホスティングを管理・提供する企業だ。

 旗艦となるマイニング施設は、18年9月に完全に稼働する予定。マイニング設備に電力を供給するために60メガワットの電力が利用でき、北米最大のマイニング施設の1つになるといわれている。

Electricity

DMG Blockchain preparing the site. Source: DMG Blockchain Twitter

 今回の発表によれば、85メガワットの変電設備が電力網に接続されれば、DMGのホスティング能力は20倍以上に増えるという。

 仮想通貨のマイニング施設と電力へのアクセスは、DMG自身が使くだけでなく、「サービスとしてのマイニング(MaaS)」のクライアントにも提供される。DMGは、この「ハイブリッドアプローチ」は従来のマイニングモデルよりも、企業の成長をより速くすることができるとしている。