韓国仮想通貨取引所ビッサム、インドへの進出を検討=報道

韓国の大手仮想通貨取引所ビッサムの海外版「ビッサム・グローバル」がインドで仮想通貨の取引所立ち上げを検討していることがわかった。インド経済メディア「エコノミックタイムズ」が3日に報じた。

インドの現地取引所やファンド、スタートアップと提携することで取引所を展開することを考えているという。

ビッサム・グローバル共同創設者のジャビア・シム氏はインドの規制に準拠した取引所を開設することを検討している。

「規制当局と積極的に議論し規制に準拠した仮想通貨取引所を運営する。我々は韓国の協力なブランドを持ち、イリーガルな取引には関わらない」

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版