軟調な仮想通貨ビットコイン、今日の焦点は7200ドルか|採掘難易度は下落の予想も【仮想通貨相場】

12月3日の仮想通貨市場は軟調な推移を示している。昨日の仮想通貨取引所ビットフライヤーのXRP取り扱いにも、市場は反応しなかった。

coin360(出典:Coin360 12月3日11時30分)
Fxcoinの松田康生シニアストラテジストは「焦点は7200ドルの水準」と指摘する。現在7300ドル付近を推移しているビットコインの今後の短期的な動きはどうなるのか。

コインメトリックスはビットコインのマイニングにおける計算力を示すハッシュレートが10月から非常に安定していると報告。次の難易度調整は450ブロック離れていることから今後も難易度が大きくは変わらないと予測している。

今後3日間でハッシュレートが大きく変動しない限り、コインメトリックスは採掘難易度に3%の下落が推定されるとした。

 

 

一般的にビットコインの価格が下がるとハッシュレートは下落すると言われる。マイナーは計算式を解くことで新たなビットコインを得るが、この計算を解くためのコンピュータにかかる電気代が資源と同じ場合はビットコインの価格が下落し、利益率が悪くなるからだ。