ビットコイン、5100ドルを突破 仮想通貨相場は1週間前と比べ様変わり

4月7日の仮想通貨相場は、主要20種のほとんどが上昇した。ビットコインは5100ドルを突破した。

Market visualization courtesy of Coin360

(出典:Coin360

ビットコインの価格は執筆時点(8日0時00分)までの24時間で約2.5%のプラス。5156ドル付近で推移している。1週間前の4095ドルと比べて20%以上の上昇。

Bitcoin 7-day price chart

出典:CoinMarketCap「ビットコインの7日間の価格」

ブルームバーグのアナリスト、マイク・マクグローン氏は、ビットコインは2017年12月に過去最高値をつけた時以来、最も買われ過ぎな状態だと指摘した。また、米国のシカゴ先物取引所(CME)はビットコイン先物の取引高が4日、過去最高を記録したと述べた。

イーサリアム(ETH)は、時価総額約177億ドルで、アルトコイントップの座を維持。次につけるリップル(XRP)の時価総額は、150億ドルほどだ。

イーサリアムは、過去24時間で2%ほどの上昇。168ドル付近で取引している。1週間前と比べてほぼ19%のプラスとなっている。

Ethereum 7-day price chart

出典:CoinMarketCap 「イーサリアム7日間の価格」

リップルは1.5%の上昇。0.36ドル付近で推移している。1週間前と比べて16%以上のプラスとなっている。

Ripple 7-day price chart

出典:CoinMarketCap「リップルの7日間の価格」 

主要20通貨の中で、過去24時間で最も上昇したのはイーサリアムクラシック(ETC)だ。20%以上プラスを記録した。ビットコインキャッシュ (BCH)も勢いがあり、11%の上昇。1週間前と比べたら91%のプラスを記録した。

全体の時価総額は1800億ドルに到達。1週間前の1443億ドルからほぼ25%上昇した。

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版
原文 Bitcoin Climbs Over $5,100 as Top Cryptos See Solid Gains