バイナンス「ハッカー逮捕で25万ドルの報奨金」

 7日にハッキング事件が起こった仮想通貨取引所最大手バイナンスは11日、同事件の犯人逮捕につながる情報を提供した人に対し、25万ドル(約2673万円)相当の報奨金を支払うと発表した

 同所が発行する仮想通貨のバイナンスコイン(BNB)で支払い、提供者が複数いた場合は分割する。

 「7日のハッキングは成功と言えるものではなかったが、犯行は大規模で組織化されたものだった。厳然と対処する」と強調。仮想通貨コミュニティ保護のために、積極的に防御策を講じる姿勢を示した。

 バイナンスはまた、将来のハッキングに備えて1000万ドル相当の報奨金を準備したと明らかにし、その他の仮想通貨取引所にも策を講じるよう呼びかけた。

 バイナンスの利用者は7日、不正アクセスによりアカウントに所有するアルトコインが勝手にビットコイン(BTC)に換えられるなどの被害にあったと訴えていた。ハッキングの具体的な方法は現在も明らかになっていない。