仮想通貨取引所バイナンス、トロンのステーキングサポートを開始 スーパー代表でも首位に

仮想通貨取引所バイナンスは30日、トロン(TRX)のステーキングサポートを10月1日から開始すると発表した。

最初のステーキング報酬は11月1までに計算され、11月5日に分配される。

ステーキングは該当の仮想通貨を保有することで、保有量に応じて報酬が与えられるサービス。

トロンの取引や統計情報サイト、トロンスキャンによると、バイナンスはTRX保有者の投票によって選ばれる「スーパー代表(SR)」で首位を獲得した。

バイナンスは9月26日にステーキングプラットフォームを公開し、8種類の仮想通貨をサポートすることを発表している。

【関連記事:仮想通貨取引所バイナンス、ステーキングプラットフォームを開始 NEOなど8種類】