「仮想通貨エコシステムへの脅威」アップストアからコインベース・ウォレットの分散型アプリブラウザー削除か【ニュース】

米国最大手の仮想通貨取引所コインベースの仮想通貨ウォレット「コインベース・ウォレット」は、まもなく分散型アプリブラウザー機能をアップルのアップ・ストア(App Store)から削除するかもしれない。アップ・ストアの利用規約を遵守するためだという。

コインベースのアームストロングCEOは、米SNSレディットに投稿し、「アップルはアップ・ストアから分散型アプリの利用を削除しようとしているようだ」とし、次のように続けた。

「おそらく他のウォレットも同じ対応を迫られるだろう(トラスト、アージェント、メタマスク)。コインベースだけの問題だけでなく、私の意見では、エコシステム全体に対するかなり大きな脅威だ」

先週には、イーサリアム基盤の分散型アプリである「メタマスク」がグーグルのプレイストアから削除されたばかりだ

【関連記事:グーグル、仮想通貨イーサのメタマスクをPlay Storeから削除

翻訳・編集 コインテレグラフジャパン