仮想通貨ニュース速報

2020年02月13日
12:10

ニューハンプシャー州の予備選、「終わりの始まり」はトランプではなく民主党

バーニー・サンダース氏の勝利で終わったニューハンプシャー州の予備選挙で、民主党の投票者総数が過去最高を記録した。ただ、妥当トランプ大統領を期待して民主党に波が来ていると手放しでは喜べないのが現状だ。
2020年02月12日
12:45

民主党混迷|本命は崩壊寸前、残るは「社会主義者」サンダースと「人種差別主義者」ブルームバーグ

民主党の大統領候補者争いが混迷を極めている。先月まで大本命とされてきたオバマ政権時代の副大統領ジョー・バイデン氏がまさかの失速。アイオワ州の党員集会では全体4位、現在行われているニューハンプシャー州の予備選では5位と大幅に出遅れた。
10:15

ニューハンプシャー州予備選、サンダース氏が大幅リード|主流派バイデン氏は再び苦戦

トランプ大統領の対抗馬を決める民主党のニューハンプシャー州における予備選が2月12日に行われた。米メディアの報道によると、7%開票時点で民主社会主義者のバーニー・サンダース氏が大幅にリードし、2位に元インディアナ州サウスベンド市長ピート・ブディジェッジ氏がつけている。
2020年02月07日
12:45

フェイスブック「白人女性へのヘイトスピーチ」警告を取り下げる 加サイトの記事で

フェイスブックがカナダのニュースサイト「ザ・ポストミレニアル」は「白人女性に対するヘイトスピーチ」だと警告した。ザ・ポストミレニアルが6日に報じた。
12:25

「トランプは鎮静剤打たれているようだった」民主党下院議長 原稿破った理由も説明

民主党が過半数を占める下院の議長ナンシー・ペロシ議長は、一般教書演説でトランプ大統領の原稿を破ったことについて「米国人にとって必要なことだった」と説明した。
12:05

【速報】アイオワ州、100%集計も勝者宣言できず 民主党トップからは「いいかげんにしろ」の声も

米アイオワ州の民主党は7日、アイオワ州党員集会での結果が100%揃ったと発表した。ただ上位2人の差がわずかであり、アプリの不具合から集計方法の信ぴょう性に疑念が生じていることから、勝者が誰なのかはまだわからない状況だ。
2020年02月06日
13:35

「民主党の新星ブティジェッジ氏がリード」は重要ではない 日本のメディアは2016年大統領選から学べないのか?

アイオア州の党員集会で「民主党の新星ブティジェッジ氏がリード」は1番のニュースではない。重要なのは、「誰もアイオワ州で勝利宣言をできないまま次に進むしかなくなったこと」だ。
12:10

トランプ弾劾は無罪評決、支持率は自己ベスト記録|民主党はブーメラン食らう可能性

ウクライナ疑惑をめぐるトランプ大統領の弾劾裁判で米議会上院は6日、無罪評決を下した。米国の分断を露わにした4カ月に及ぶトランプ大統領対民主党の戦いが幕を下ろすこととなった。
2020年02月05日
13:00

トランプ大統領の一般教書演説、ペロシ下院議長が原稿を破る

トランプ大統領は5日一般教書演説を行なった。トランプ大統領は民主党が過半数を占める下院の議長ナンシー・ペロシ議員との握手を拒否する一方、ペロシ議員はトランプ大統領の演説原稿を破った。米国の分断具合を象徴する一般教書演説となった。
12:35

アイオワ州の大失態、アプリはヒラリー・クリントン関係者が立ち上げ|陰謀論も

アイオワ州の民主党の党員集会で公式結果発表が大幅に遅れている背景にあるアプリをめぐって批判が高まっている。苦戦する主流派のジョー・バイデン氏の敗北を隠すために民主党主導部が仕組んだのではないかという陰謀論まで飛び出した。
11:35

「完全なメルトダウン」アイオワ州党員集会で大混乱、トランプ撃破に黄信号

アイオワ州での混乱について政治専門のニュースサイトであるポリティコは、「”完全なメルトダウン”:アイオワ州が大混乱、公式結果発表が見えず」と報道。公式発表が出ないまま、複数の候補者が「勝利宣言」をする事態になっていると報じた。
10:30

「今年は控えめ」まもなくトランプ大統領の一般教書演説

トランプ大統領は日本時間5日の11時から米議会下院で一般教書演説を行う。いつもは過激な言葉や率直な物言いで物議をかもすトランプ大統領だが、ニューヨーク・タイムズによると、今回は「控えめ(Low-key)」にする予定だという。
09:25

アイオワ州党員集会、サンダースとブディジェッジがリード|大本命バイデン元副大統領が苦戦

トランプ大統領の対抗馬を決める民主党のアイオワ州党員集会は、63%の管轄区で開票が進み、上院議員のバーニー・サンダース氏とインディアナ州サウスベンド市の元市長ピート・ブティジェッジ氏がリードしている。
2020年02月04日
14:30

アイオワ州の民主党は「ずさんだ」=トランプ大統領の選対本部長

2020年大統領選でトランプ大統領の選挙対策本部長を務めるブラッド・パースケール氏は、アイオワ州の党員集会で民主党の結果発表が遅れていることについて「ずさんだ」と声明を発表した。
14:10

女性の解放?それとも性的搾取?スーパーボウルのハーフタイムショーが物議

米フロリダ州マイアミで2月3日に米ナショナルフットボール(NFL)の王者を決めるスーパーボウルが開催された。ハーフタイムショーで米歌手のジェニファー・ロペスとコロンビア出身の歌手シャキーラが行なったパフォーマンスが、「女性のエンパワメント」なのか「女性の性的搾取」なのかをめぐり議論が起きている。