プレスリリース

Voice Street(ヴォイス・ストリート)は、世界最大の音楽IP(知的財産)のNFTプラットフォームを構築しており、音楽クリエイターに使いやすいインフラを提供し、より効率的かつ便利なデジタル音楽の創作と配信の実現を目指しています。Inazuma Capitalは、その注目度と技術力の高さから、Voice Streetへの投資とパートナーシップの締結を決定いたしました。

音楽著作権の分割所有化取引と音楽IPデリバティブの価値開発(音楽ゲーミフィケーション)は、Voice Streetの2つの中核事業となります。同社のプラットフォームでは、音楽クリエイターが自身の音楽作品のNFTを発行し、ファンはそのNFTを購入することで、好きなクリエイターを応援することができます。さらに、NFT保有者は音楽作品から得られる収益をステーキングという形でクリエイターと共有可能で、クリエイターとファンによるシェアリング・エコノミー(共有経済)が実現されます。

Voice Streetはプラットフォームとして、音楽を一種のIP資産として証券化し、その取引はブロックチェーン上に安全に記録されることで、クリエイター、投資家、出版社、またはレコード会社に透明性のある音楽著作権を提供します。同社は、革新的なNFT技術を通じて、既存の音楽産業の体制を補完し、変革をもたらします。

チームメンバーは、メリルリンチ、ワーナー・ブラザーズ、ワーナー・ミュージック、ディスカバリー・チャンネル、グラブハブなどの金融、エンターテインメント、テクノロジー分野で世界をリードする企業から集結しています。また、同社はAU21、Huobi Ventures、Shima、NEOの創設者であるDragon Roark氏、MT capitalなどの著名な投資家から350万ドルを調達しました。

Daffy Panda Ganging Up

Voice Streetは、GameFiにも布石しています。「Daffy Panda Ganging up」という限定版NFTシリーズから始まったDaffy Pandaプロジェクトは、様々なイメージ属性を組み合わせて、多彩なキャラクターで人気を博しています。

Daffy Pandaを所有すると、現在Voice Streetが制作中のロールプレイングコミュニティゲーム「Ark of Panda」をいち早くプレイする機会が得られます。Daffy Panda Ganging Upは、12月24、25日にDPGU NFTのパブリックセールを開始します。NFTを保有することで、将来のトークン・エアドロップ、音楽著作権IMOおよびトークンIDOへの参加機会が得られます。また、Voice Street TokenのIDOは、Polkabrigeにて12月29日に開始する予定です。


Voice Streetの詳細情報

Voice Street x Daffy Panda Ganging Upのエコシステム・パートナーシップ、IDOに関する詳細情報は、以下のリンクをクリックしてご覧いただけます。

Inazuma Capitalについて

Inazuma Capitalは日本を含む世界各国で活動をしており、有望なグローバルプロジェクトを発掘し、投資だけでなく、プロジェクトが大きくなる為のマーケティングも同様に行うブロックチェーンVCファンドです。アーリーステージ、ミッドステージ、グロースステージにおいて、破壊的創造と変革をもたらすベンチャー企業を支援します。
「世界を一変する分散型時代の到来を支援すること」をミッションとしており、ブロックチェーン技術の限界に挑戦するプロジェクトをサポートし、社会の触媒としての新技術の可能性を最大限に引き出すことを目指しています。

公式サイト:https://inazuma-capital.co/

本記事はプレスリリースです。 コインテレグラフおよびコインテレグラフジャパンは、本ページにおけるいかなる内容、正確性、品質、広告宣伝、商品、その他の題材についても、それを支持するものではなく、またそれらについて責任を負うものではありません。読者諸氏は、当社に関連したいかなる行動についてもそれを起こす前に、自身による調査をすべきものとします。コインテレグラフおよびコインテレグラフジャパンは、本稿で言及されたいかなる内容、商品、サービスについても、それを活用または信用したことにより生じた、あるいは活用または信用したことに関連して生じた、もしくは生じたと申立てされる、いかなる損害や損失に対しても、直接的あるいは間接的な責任を負わないものとします。また、当リリース・PR記事における外部リンクには出稿社・代理店による計測リンクを含むことがありますが、弊社による収益化を目的としたアフィリエイトリンクではありません。

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー