仮想通貨対応のユニオンペイのグローバルカードとマスターカードがリリース!

銀行の苦境やカード業界の不振、仮想通貨のニュースが止まらない中、決済市場の優秀な企業がカードを世界規模で投入する。

Tronipayカードは、ユニオンペイおよびマスターカードのプリペイドカードのプラットフォームだ。ある北米企業との数か月の交渉を経て、Tronipayは世界中どこでも発送可能なカードを投入する。EUの企業が域外の住人にカードを発行できないという、企業やユーザーに課されている大きな障壁を打ち破るもの。Tronipayカードは、銀行口座を持たない世界の人々にとって大きな勝利だ。Tronipayが世界中に用意している様々な決済手段に加え、いくつかの仮想通貨をチャージできる。Tronipayカードは世界各地で購入や引き出しを行うことができるため、仮想コインのユーザーや銀行口座を持たない人々の最大のソリューションとなるだろう。

ユニオンペイは世界最大のカードネットワークであり、600万枚以上が発行されている。

 

今回の大々的なリリースにおいて、その成功はすでに確実なため、Tronipayは今度3か月の発行数を世界で200万枚以上と見積もっている!

購入オプションは2種類ある。

1. ユニオンペイまたはマスターカードの匿名カード
- 名義人は印刷されず、KYC(顧客確認)が不要
1日の利用制限:U $ 9900,00
- 手数料:U $ 40(発送時)

2. ユニオンペイのPLUSカードまたはマスターカード
- 名義人は印刷され、KYC(顧客確認)が必要
1日の使用制限:U $ 50000,00
- 手数料:U $ 60(発送時)

Tronipayカードのご注文は、https://www.tronipaycard.com.で登録するだけでOK。