プレスリリース

香港 — 2021年12月16日Amber Groupは、このたび2021年Deloitte香港テクノロジーファストプログラムにおける「テクノロジーファストリーダー」を受賞したことをここにお知らせする。授賞式は2021年12月15日に香港で行われた。Amber Groupは、その急成長と起業家精神、大胆的な革新性が評価され、テクノロジーリーダーシップアワード受賞3社の一つに選ばれた。

Deloitteは、1995年に導入されたシリコンバレーのDeloitteテクノロジーファスト50/500プログラムのサブプロジェクトとして、この賞を設立。その後毎年、アメリカ、イギリス、ドイツ、日本、中国を含む30カ国以上で賞を授与している。幅広いテクノロジー企業の中から、Deloitteの厳しい評価システムに基づいて選ぶことにより、このプログラムは急成長を遂げるグローバル企業にとってベンチマーク的な存在となっている。この賞は、世界を舞台に急成長し、最も革新的である企業が選ばれる。過去には、テンセント、アリババ、Jingdong(ジンドン), 百度(バイドゥ)、 Bytedance, Mare Medical, SMIC, WuXi AppTec(ウーシーアップテック)、アップル、マイクロソフト、アマゾン、テスラなどが候補に選ばれている。

Amber Groupは、設立からの4年間で勢いのある成長を見せ、今では仮想通貨商品のプライシング、取引、流通に特化した仮想通貨市場におけるグローバルマーケットリーダーとして広く認められている。今日では、プラットフォームにおける資産額は40億ドルを超え、これまで全プロダクトサービスで、累計1兆ドル超えの取引実績を有している。

Amber Groupの共同設立者ティエンティエン・クランダー(Tiantian Kullander)は、Amber Groupによる、次世代技術およびワールドクラスの人材への継続的な投資が、企業の成功に繋がったと話す。

『2021年香港テクノロジーファストリーダーとして、Deloitteに選んでいただけたことを、大変誇りに思っている。このような賞の受賞は、改革を後押しし、発展を促してくれるものである。これからも、革新的なデジタルアセットプロバイダーとして、機関投資家相応のサービスや最新情報を、幅広い顧客層に「分かりやすい」、「使いやすい」形で提供していく。当社では、最近様々な取り組みを行っており、マスターカードと事業提携、そして先週には暗号資産アセットサービスの「WhaleFin」を新しくリリースしたばかりだ。短期間の間に収められた数々の成果と進歩を誇りに感じると同時に、地域経済により多くのインパクトを残し、香港と世界の橋渡しになれるよう、尽力していく所存だ。』と、クランダーは述べる。

Amber Groupについて

Amber Groupは、アジア、ヨーロッパ、アメリカを拠点とし、グローバルに稼働する大手デジタルアセットプラットフォームであり、投資、融資、取引において多岐に渡るデジタルアセットサービスを提供する。Paradigm、Dragonfly、Pantera、Polychain、SequoiaやTiger Globalなどの著名な投資家から資金を調達している。

詳細について: www.ambergroup.io
お問い合わせ:contact@ambergroup.io

本記事はプレスリリースです。 コインテレグラフおよびコインテレグラフジャパンは、本ページにおけるいかなる内容、正確性、品質、広告宣伝、商品、その他の題材についても、それを支持するものではなく、またそれらについて責任を負うものではありません。読者諸氏は、当社に関連したいかなる行動についてもそれを起こす前に、自身による調査をすべきものとします。コインテレグラフおよびコインテレグラフジャパンは、本稿で言及されたいかなる内容、商品、サービスについても、それを活用または信用したことにより生じた、あるいは活用または信用したことに関連して生じた、もしくは生じたと申立てされる、いかなる損害や損失に対しても、直接的あるいは間接的な責任を負わないものとします。また、当リリース・PR記事における外部リンクには出稿社・代理店による計測リンクを含むことがありますが、弊社による収益化を目的としたアフィリエイトリンクではありません。

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー