ユニオンペイのカードで大成功を収めた1週間後、 TronipayがICO開始

Tronipay社から世界市場に向けて新発表!

Tronipayカードが、ユニオンペイのグローバルカードを発表し、非常に大きな需要を集めた1週間後、同社は、19年3月1日、Tronipay(TRP)コインを発売する予定だ。

TRPコインは、ユーザーにとって利便性が非常に高いものとなる見込みだ。TRPコインは、Tronipayカードを通じて即時流動性が付与されていることが大きな特徴で、ユーザーは世界各地でATMから引き出したり、購入したりできる。

Tronipay(TRP)のICOトークンは、プレICOでU $ 0.20にて、Tronipayカードのプラットフォームからすでに購入可能だ。

Tronipayは、コインマーケットキャップ(CMC)のトップ 100の取引所の1つであり、日々大量の取引を行う「LATOKEN」取引所とICOトークンの上場・売買契約を締結済みだ。

なお、TronipayはバイナンスやOkコインといった世界の他の大規模取引所とも取引を行うことから、TRPコインはICO終了後、大きな需要を抱えた状態で市場に参入することになる。

TRPコインに高い利便性が付与された結果、TRPコインが高い市場流動性を伴うことが明白だ。おそらく、ビットコインのサクセスストーリーが今度はTronipay(TRP)で繰り返されることになるだろう。

Tronipayカードのプラットフォームにアクセスすれば、ICOでTRPコインが入手できる。Tronipayが用意する豊富な支払い方法にて代金が支払える。

ホワイトペーパーを読むと、仮想通貨ユーザーだけでなく全ての人々のソリューションとなるTRPプロジェクトの詳細が隅々まで分かるだろう。

上場後に高い需要を持つTRPコインは、Tronipayの予測ではセカンダリで$1.60で始まる可能性があり、これはICOに投資する人々にとって大きなチャンスとなっている。

 Tronipayは、新技術や拡張、開発、広告に投資するために$30,000,000の資金を調達する予定だ。

ICOで販売されていないコインは無効化される予定で、これにより、世界の仮想通貨市場にさらなる価値や安全性、安定性がもたらされるだろう。

今後数日以内にTronipayが発表する続報に期待いただきたい。


企業サイト: www.tronipaycard.com

連絡先: support@tronipaycard.com