米ヤフーファイナンス、コインマーケットキャップの仮想通貨価格情報を追加【ニュース】

米国に本拠を置く金融ニュースの巨人であるヤフーファイナンスは、主要な仮想通貨データ​​サプライヤのコインマーケットキャップ(CMC)の仮想通貨の価格情報をWebサイトに統合した。Webサイトでは、訪問者が主要な仮想通貨の価格を追跡できるようになり、時価総額、取引量、流通供給量などを含むCMCベースのデータを提供する。

11月21日に発表した。ヤフーファイナンスとCMCが仮想通貨データとコンテンツの戦略的なパートナーシップを結んだ。

ヤフーの仮想通貨ページでは、ビットコイン(BTC)、エーテル(ETH)、XRP、ビットコインキャッシュ(BCH)、テザー(USDT)などの主要な暗号通貨を含む計118の仮想通貨の価格を提供する。

また仮想通貨の価格とは別に、CMCはヤフーファイナンス上でいくつかの仮想通貨のニュースレターやブログコンテンツなども提供するという。

翻訳・編集 コインテレグラフジャパン