ツイッター社、チップ(投げ銭)機能を検討=報道【ニュース】

ツイッター社がツイートを使って利用者がチップ(投げ銭)できる機能の開発を検討している。ザ・インフォメーションが「決定に詳しい2人」の話として13日に報じた

ただツイッター社はザ・インフォメーションに対して検討の事実を否定しているという。ビットコインのチップ機能に関しての言及はない。

ツイッター社のジャック・ドーシーCEOは、ビットコインの熱狂的なファンとして知られている。

昨年8月の決算発表会では「愛しているよ、ビットコイン」と発言。昨年9月には、フェイスブックのリブラのような独自通貨を発行することは考えておらず、インターネットのネイティブ通貨として最も有望なのはビットコインという見方を示した

【関連記事:「ビットコインが最も有望」ツイッターCEO、仮想通貨 ”ツイットコイン” 計画はなし

【関連記事:「ビットコイン、愛してるよ」スクエアCEO、決算説明会で発言 売上高は240%増