仮想通貨ビットコイン、リターンが高い曜日は?米メディアのアナリストが分析

米仮想通貨メディア「ザ・ブロック」のラリー・サーマック氏は28日、ビットコインのリターンが最も高い曜日は月曜日で最も低い曜日は日曜日であることを示すデータを発表した

(出典:Larry Cermak「ビットコインのリターン(曜日別)(2017年1月~現在」)

月曜 - 0.71%
火曜 - 0.41%
水曜 - 0.19%
木曜 - 0.15%
金曜 - 0.24%
土曜 - 0.62%
日曜 - 0.04%

サーマック氏は、UTC時間(日本時間からマイナス9時間)をベースにコインベース価格を用いた。

ちなみに仮想通貨分析企業ロングハッシュによると、ビットコインのボラティリティ(変動幅)が最も高い時間帯は日本時間の午前10時(UTC時間午前1時)だという

【関連記事:仮想通貨ビットコイン、日本時間午前10時が最もボラティリティ高い時間帯 【ロングハッシュ調査】