アイスランド、マイニング機泥棒がスウェーデンへ逃亡

 ビットコインのマイニング機の大規模盗難の容疑で、今年初旬にアイスランドで拘留されていた人物が脱走した。地元ニュースサイトのアイスランド・モニターが17日に伝えた

 シンディリ・トール・ステファンソン容疑者は、昨晩に拘置所から逃げ出し、スウェーデン行きの飛行機に乗ったことを警察が確認した。他人のパスポートを利用したもようで、ケプラヴィーク国際空港から搭乗した。

 ステファンソン容疑者がスウェーデンへ逃亡したと確認した時は、すでに容疑者は同地に到着していた。アイスランド警察はスウェーデン当局と連携し、容疑者の確保につとめている。国際逮捕令状が発行されているが、同容疑者が他人に危害を加える可能性は低いとみている。

 同容疑者は、一連の窃盗事件に関わった容疑で2月2日から保護観察中だった。パソコン600台とグラフィックカード600枚、メモリーディスク100枚などを、仮想通貨マイニングと関連のあるデータセンターから窃取した。盗難の期間は17年12月〜18年1月16日まで。

 盗んだ物品は計199万ドル(約2億1000万円)相当。アイスランド・マガジンによると、アイスランド史上最大規模の盗難という。容疑者は捜査に非協力的で、警察は盗んだハードウェアの所在を確認できていない。

  • フォローはこちら: