スイス証券取引所、仮想通貨ビットコインキャッシュ連動ETPを立ち上げ

スイス証券取引所(SIX)は、ビットコインキャッシュ(BCH)に連動するETP(上場投資商品)を4日に立ち上げたことを発表した。機関投資家などを仮想通貨投資へと呼び込むきっかけになるか注目される。

SIXはすでにビットコイン、イーサリアムとXRP(リップル)に連動するETPを立ち上げている。

ETPは、上場投資信託(ETF)、上場投資証券(ETN)など、取引所に上場している特定の指標の値動きに連動することを目指す商品だ。

ビットコインキャッシュETPのティッカーは、ABCH。他のETPと同様に、スイスのスタートアップAmun AG社の支援を受けて発行される。

【関連記事:スイス証券取引所 "世界初" 仮想通貨XRP(リップル)連動のETPをまもなく立ち上げか