SECのクレイトン委員長、仮想通貨ETF承認の条件を語る

米証券取引委員会(SEC)のジェイ・クレイトン委員長が米経済番組CNBCに出演して仮想通貨ETF承認の条件について語った

クレイトン委員長は、CNBCの番組で、規制当局が仮想通貨のカストディ (資産管理)に自信を持つようになることが仮想通貨ETF承認の条件になると発言。また、価格操作が起きないことも大事とし、次のように述べた。

「株式市場では価格操作を起こさないための洗練されたルールや監視技術がある。仮想通貨市場にはまだそれがない」

クレイトン氏の見方は、同じくSECの委員であるへスター・ピアース氏とは対照的だ。ピアース氏は先日、ETF領域のイノベーションのため規制当局は慎重になりすぎるべきではないと話していた

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版