サムスン幹部発表 ギャラクシーS10はビットコインやイーサリアムなどをサポート|150%上昇した仮想通貨も

韓国のサムスンは25日、最新のスマートフォンGalaxy(ギャラクシー)S10がビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)の他、2つのトークンをサポートするウォレット機能を搭載していることを明らかにした。

ビットコインなどのサポート発表は、サムスンの幹部がスペインのバルセロナで行われている携帯通信関連見本市「モバイル・ワールド・コングレス2019」におけるプレゼンテーションで明らかにした。ギャラクシーS10は、ビットコイン、イーサリアムのほか、COSMEEのトークン(COSM)とエンジンのトークン(ENJ)をサポート。COSMEEは、美容関連のdApp(分散型アプリ)を手がけており、エンジンはブロックチェーンゲーム関連企業だ。

COSMEEは、ギャラクシーS10に選ばれた初めてのdAppだという。既報の通り、エンジンのウォレットは、仮想通貨イーサリアム(ETH)のERC-20トークンの取引、またERC-1155ベースのブロックチェーンゲームのアセット送受信に利用できるという。

エンジンのトークンENJの価格は過去1週間で150%以上急騰している(引用元:CoinMarketCap