米リップル、ハブ機能「リップルネット・ホーム」を発表【ニュース】

2日目となったSwellでリップル社は8日、「リップルネット・ホーム」を発表した。

リップルネットのハブとして開発されており、送金リクエストをすることでパートナー間の送金状況を即時に確認できるという。送金履歴などを管理、分析する機能も備えている。

<blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">November 7, 2019.<br><br>*BREAKING*<br><br>Ripple unveils brand new <a href="https://twitter.com/hashtag/RippleNetHome?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#RippleNetHome</a>.<br><br>RippleNet Home will act as a hub where RippleNet members will be able to connect and partner with each other, analyze corridors and access data analytics on their own transactions.<a href="https://t.co/5XNjobS8Cq">https://t.co/5XNjobS8Cq</a></p>&mdash; XRP Research Center (@XrpCenter) <a href="https://twitter.com/XrpCenter/status/1192650011030544384?ref_src=twsrc%5Etfw">November 8, 2019</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>