イーサリアムは「年内に1万5000ドル」、レディット共同設立者が予測

 レディット(Reddit)の共同設立者、アレクシス・オハニアン氏は、イーサリアム(ETH)の価格が2018年に1万5000ドルに達するだろうと予測した。フォーチュンが2日に報じた。

 オハニアン氏は現在、ベンチャーキャピタルのイニシャライズド・キャピタルを経営している。彼はインタビューの中で「今年末にビットコインは2万ドル、イーサリアムは1万5000ドルになるだろう。もし私が間違っていれば、指摘してもらって構わない」と述べた。彼はイーサリアムに強気なのは、「人々が実際にそれを築き上げている」からだという。

 オハニアン氏の予測が真実であれば、イーサリアムの時価総額は670億ドルから約2兆5000億ドルに増加する。またビットコインは昨年の最高値まで回復し、時価総額が3400億ドルに達することになる。

 オハニアン氏の企業、イニシャライズド・キャピタルは2億5000万ドル以上の資産を持ち、大手仮想通貨取引所のコインベースに投資している。オハニアン氏はインタビューで革新的な新興テクノロジーへの投資は会社の最優先課題だと述べる。そしてブロックチェーン技術は将来有望であり、今後1~2年で本当のポテンシャルを発揮することになるだろうと付け加える。

「今年は、何もかもがブロックチェーンだ。大半のブロックチェーンの話は誇大広告かデタラメばかりだ。人工知能や機械学習の話がそうであったようにね。本当に意味のある、プロトコルレベルで基本的なインフラとなるソフトウエアやブロックチェーンが姿を現し、私たちが望んでいるウェブ3.0を見ることが出来るようになるには、あと1年か2年の時間が必要だろう。…これらは、現在とはまったく異なる、はるかに優れたインターネットの基礎となると、私は考えている」

 オハニアン氏は06年にレディットを出版社のコンデナストに売却した。売却額は非公開だが1000万~2000万ドルとみられている。

 今年4月、金融コンサル会社のデビエグループのナイジェル・グリーンCEOは、イーサリアムの価格が今年末までに2500ドルになるだろうと予測した。グリーン氏は、スマートコントラクトとイーサリアムの利用が拡大することで、価格は4倍になるだろうと述べた。

  • フォローはこちら: