P2Pビットコイン取引所HodlHodl、ライトニングネットワークサポートを公開

ノンカストディアルのP2Pビットコイン取引所HodlHodlは、ライトニングネットワークサポートを公開した。ミディアム上の公式ブログで6月5日に明らかにした

公式ブログでは、「だれもがビットコインを購入して直接ライトニングウォレットに受理でき、直接ライトニングウォレットからビットコインを販売できる」とし、テスト済みだとしている。

「唯一の違いは、我々は契約存続期間中、詐欺から買い手と売り手の両方を保護するライトニングウォレットに資金を保持していることだ。契約はより安く、速く、簡単になる」

また同社は、今回ライトニングネットワークサポートを導入しても、同プラットフォームのその他の部分に影響はなく、通常のビットコインのオンチェーンのマルチシグネチャ契約もノンカストディアルのままだとしている。


翻訳・編集 コインテレグラフ日本版