マネックス、株主優待で仮想通貨ビットコインを進呈

マネックスは24日、2019年度中間期の株主優待として従来の株主優待に加え、仮想通貨ビットコインの進呈を決定したと発表した。

対象はマネックス証券の証券口座に9月30日、3月31日の基準日に100株以上預け、1回以上取引がある株主。マネックス子会社の仮想通貨取引所コインチェックを口座を保有している株主に500円相当のBTCが贈られる。

株主優待として仮想通貨を進呈する動きについては、SBIホールディングスのグループ会社モーニングスター社が8月、30XRPを贈呈することを発表するなど広がりを見せている。

【関連記事:モーニングスター、仮想通貨XRPの中間株主優待を実施