スタートアップのメディコネクト、英国で薬剤のサプライチェーン追跡に向けた実証実験

ブロックチェーンスタートアップのメディコネクトは、サプライチェーンを通じて薬剤を追跡するよう設計された概念実証(PoC)のワークフローを完成させた。9月26日にプレスリリースで明かした。

メディコネクトは、概念実証をファイナライズする基盤と方法論を構築した。製造からエンドユーザーに至るまで、サプライチェーンを通じて薬剤を追跡および管理できるとされる。

2020年に最大10の参加者を含むパイロットスキームを完成させる計画。オンライン薬局UK Medsのブロックチェーン基盤のプラットフォームへ統合する予定だとしている。

メディコネクトは7月、ウガンダ内の偽造薬剤を追跡する取り組みで協力している。今回と同様に、ブロックチェーン基盤のプラットフォームで処方箋の記録ができるため、薬剤偽造薬剤を検知して流通を防ぐことができるとされる。

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版