仮想通貨取引所ビットフィネックス、来週最大7時間オフラインに アップグレードのため

仮想通貨取引所ビットフィネックスは20日、来週26日に最大7時間ほどアップグレードのためにオフラインになると発表した

同時刻に分散型取引所のイーサフィネックスもメンテナンスのためオフラインになる。メンテナンス時間は、5月にバイナンスがアップグレードした時と同じくらいだ。メンテナンス中は、ウォレットにアクセスできなくなる。大手取引所の大型メンテナンスは、しばしば相場に影響を与えると考えられている

ビットフィネックスによると、今回のメンテナンスは「安定性とスケーラビリティの改善」のため行われる。利用者の資金は安全と約束した。ただもし相場のボラティリティ(変動幅)が大きければ、アップデートは延期になるという。

ビットフィネックスは現在、「損失」した8億5000万ドルをテザーで補填したとしてニューヨーク州の司法長官と裁判所で争っている。

【関連記事:NY州の司法長官、仮想通貨取引所ビットフィネックスとテザーを訴追 ビットコインは急落

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版