「1年前ほど熱狂的ではない…」仮想通貨マイニング大国アイスランドが方針転換か

仮想通貨のマイニングで有名なアイスランドが、「純粋なブロックチェーンのビジネス」にシフトしつつある。23日付のニュースサイトRed Herring が報じた。ビットコインのマイニングブームがアイスランドでは去りつつあるのかも知れない。

アイスランドに拠点を持つボレアリスデータセンターのトップによると、地元の仮想通貨・ブロックチェーン関連業界ではビットコインのマイニングから純粋なブロックチェーンビジネスにシフトする流れがある。ビットコインのマイニングは「1年前ほど熱狂的ではない」という。ただ、マイニングブームがあったおかげで、地元のエネルギーやデータ産業は高い成長率を達成できたと指摘し、その洗練されたインフラが今度はブロックチェーン関連業に役立つだろうと期待しているそうだ。

複雑な計算式を解くことで新しいビットコインを取得するマイニングは、大量の電力を消費することで知られる。アイスランドは、気候が寒いことや地熱や水力発電など効率のより代替エネルギーが豊富なことから、世界の仮想通貨マイニング業界を牽引。世界の5大マイニング企業が拠点を持っていることでも知られている。