仮想通貨でスマートフォンを買うには:ブロックチェーン基盤のマーケットプレイスを手掛ける新しいプロジェクトが始動

Nasdacoinと呼ばれるプロジェクトでは、新しいオンラインのマーケットプレイスを開拓する計画だ。そこではユーザーは製品およびサービスの購入や販売ができ、支払い方法としてこの仮想通貨を使うことができる。新しい多国間プラットフォームは、最終テストが完了した後、10月30日に開始する予定だ。プラットフォームの機能にはジオロケーションが含まれている。つまりユーザーの居住地に関連したサービスの広告が表示される。

またNasdacoinのチームは、ブロックチェーン技術をギャンブルに統合することも決めた。同社は2019年1月に独自のカジノを立ち上げある予定だ。Nasdacoin(NSD)は、チップを購入し、このサービスを使うための主要通貨となる。

同社はまた、同社のウェブサイトで利用可能なピアツーピアの取引所プラットフォームを提供する。これはウェブサイトのほか、IOSやアンドロイドのアプリでも利用できる。ユーザーは最良のレートを比較し、仮想通貨の取引をし、NSDをビットコインに替えることができる。NSDを法定通貨と直接交換したいユーザーのため、同社はNasdacoinカードを開発中だ。カードが完成すれば、Visaのクレジットカードと同じように、オンラインの買い物に利用できる。

NSDが提供する機会

Nasdacoinは、POW/POSのハイブリッド方式のスクリプトアルゴリズムを利用して開発された仮想通貨だ。CoinMarketCapによると、NSDは10月16日時点で1日当たりの取引量は87,639ドル。NSDの時価総額は600万ドル超にのぼる。

同社によれば、プルーフ・オブ・ステーク(PoS)のマイニングにより、誰でもNasdacoinを入手することができるという。ユーザーは、特定の額のNSDを取得し、そのコインが新しいブロックをマイニングするまで、最低15日間・最大90日間、Nasdacoinウォレットにそのデジタル通貨を保持うる必要がある。Nasdacoinはまた、追加利益を約束する「アフィリエイトプログラム」を提供している。

Nasdacoinのチームは、新機能とそのアフィリエイトプログラムが強力なコミュニティを作り、非常に短期間でデジタルマーケットの主要通貨の1つになることを目指している。

 

免責事項:コインテレグラフは当ページのいかなるコンテンツや製品も推奨していない。当社は自らが得たすべての重要情報を提供することを目的にしているが、読者はこの企業に関係したあらゆる行動をとる前に独自の調査を行い、自身の決断について全責任を負わねばならない。また、当記事は投資や金融商品購入のアドバイスではない。