「ビットコイン」のグーグル検索数が急増 仮想通貨相場急騰で

最近の仮想通貨相場急騰の結果、グーグルで「ビットコイン」の検索数が3倍近くに増加した

ビットコインの上昇が始まった2日、ビットコインの検索数を表す値は約30から100に急増した(100がピーク時の値)。ビットコインは日本時間の2日正午過ぎから急騰し、一時20%以上のプラスを記録した。

また、ビットコイン検索の多かった国は、ナイジェリア、オランダ、南アフリカ、オーストリア、スイス、米国だった。

最近のビットコイン急騰の理由に関して、ビットコイン(BTC)のアクティブなウォレット数が急増していたことを示すデータも出ている。

以前のようにクジラ(大口の投資家)ではなく多数の小口投資家が背景にいることを示すデータであり、ビットコインの普及を裏付けるものとして注目されていた。

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版
原文 Google Search Requests for ‘Bitcoin’ Tripled During Recent Price Surge