ニュースや新聞で毎日のように取り上げられている外国為替証拠金取引(FX)。外貨預金とは異なり、レバレッジを効かせて手持ち資金の数倍以上の金額を動かして取引できることから多くの投資家に利用されている。

24時間取引可能な点や相場が下がっている時でも利益を出せる点が魅力的だ。

しかし、複雑な相場を読み解くには多くの知識や経験が必要とされることから投資経験のない人からはFX取引は敬遠されがちでもある。そんな人たちでも手軽にFXを始められるサービスがQUOREA(クオレア)だ。従来はビットコイン取引を対象にサービスを展開してきたクオレアだが、2020年7月にFX向けのサービス「QUOREA FX」をリリースした。

投資家とロボットを繋ぐプラットフォーム

QUOREAはロボットによる自動取引を行えるサービスで投資経験のない人でも簡単に使える点が特徴となっている。ユーザーによって作成されたロボットは膨大なデータを活用した高度な投資戦略を組み立て、24時間自動で取引を行う。

一方投資家側のユーザーは対象取引所と連携をさせ、ロボットを選択することで、あとはロボットが自動的にFX取引を行ってくれる

今まで時間や知識がない等の理由でFXを始められなかった人でもQUOREAを使えば24時間高度なトレードが可能になる。QUOREAには大手証券会社出身のメンバーや金融界隈でノウハウを培ってきた精鋭が揃っており、万全の体制でサービスを提供する。

明確な料金体系と豊富な投資ロボット

QUOREAでは実際に取引を行うまで一切の料金は発生しない。利用料金はユーザーの選択したロボットが取引した売買代金に応じて決定される。そのため、少額での取引に莫大な手数料が発生することはない。

ロボットは投資に知見を持ったユーザーが作成し、その種類は日々増えていく。2020年7月時点ではビットコイン向けを含め7500以上のロボットが登録されている。それぞれのロボットには安定型やトレンドフォロー型など特徴があり、自分のスタイルや好みに合わせて選ぶことができる。

ロボットにはAIによって点数が付けられており、ユーザーは直感的におすすめ度を知ることが可能だ。

ロボット作成者にも魅力的なサービス

投資家側のユーザーはロボットを選ぶだけで簡単に運用を開始できるが、ロボットを作成する側のユーザーにも多くのメリットが用意されている。まずロボットのアルゴリズム作成にはプログラミングの専門知識は必要なく、FXの知識があれば簡単に作成することができる。

具体的な作成方法としては取引対象を選択し、買いロボット/売りロボットを決定し、取引条件を設定するだけで作成できる。ロボットの作成は無料で、他のユーザーに利用されて利益が出た場合に25%〜35%の報酬が発生する仕組みになっている。

さらに、ビットコイン向けに作成したロボットのアルゴリズムをワンクリックで他の通貨にコピーすることも可能だ。

対象者全員にAmazonギフトカードをプレゼント

QUOREA FXでは現在新規のユーザーを対象にキャンペーンを開催している。9月30日までに自動売買を開始し、1回約定するだけでAmazonギフトカード1万円分がもらえるというお得なキャンペーンだ。

期間中に条件を満たしたユーザーは参加フォーム(https://bit.ly/33o0x5y)から申請することで10月15日頃にギフトカードを受け取ることができる。

>キャンペーンはこちら(https://bit.ly/3c7rr5T)

アカウント開設はシンプルかつ簡単

まずはQUOREA公式ウェブサイト(https://bit.ly/3bWhxDO)の「無料登録」ボタンをクリックして基本情報を入力。メールアドレスとパスワード、アカウント名の設定が必要だが、FacebookなどのSNSを使って登録することも可能だ。

入力したメールアドレスに確認のメールが届くのでリンクをクリックし、登録を完了させる。

利用規約が表示されるので確認し、次に進む。OANDAの口座の有無を聞かれるので持っている人は口座IDとAPIを入力する。

OANDAでのAPI取得時はこちら(https://bit.ly/3kj6kjR)にも記載があるようにプロコースの設定と、NYサーバーの選択、両建て可能の確認をしてから取得。自分での設定が難しい人にはサポートの電話番号も用意されているため、安心して登録できる。

連携が完了したらOANDAにて入金を行い、ロボットを選択して取引が開始できるようになる。

なお、OANDAに入金してからでないとOANDAにてAPIの取得ができないので注意が必要だ。

OANDAの口座も簡単に開設可能

QUOREAはロボットと投資家を繋ぐプラットフォームで実際の取引はFXブローカーの口座にて行われるため、OANDAの口座開設が必要になる。OANDAの口座開設もQUOREAと同様にシンプルな手順で行える

まずはOANDAの公式ウェブサイト(https://bit.ly/3mcUE3I)から「新規口座開設」のリンクをクリックする。

「本番口座の開設」をクリックし、必要な情報を入力し、本人確認書類をアップロード。OANDA側で審査が完了すると取引可能となる。

自動かつ高度なロボット取引を全てのユーザーに

従来のFXで自動売買を行うにはMT4のインストールや自動売買ファイルの入手、設置など様々な作業が必要となってくる。FXに関する知識はともかく、PCに関する知識がない人であれば調べながら行う必要が出てくる。しかし、QUOREAではこれを最大限簡素化し、MT4など外部のソフトウェアを介さずに自動売買を実現している。

今まで時間や知識などの制約からFX取引を始められなかった人もQUOREAであれば簡単に始めることができる。

ロボットに資産運用を任せて10,000円のAMAZONギフト券を受け取る[無料登録]