顧客資産7兆ドル超の米フィデリティ、仮想通貨ビットコインマイニングのエンジニア募集【ニュース】

世界有数の資産運用会社フィデリティがビットコインのマイニング関連のエンジニアを探している。

同社の求人によると、フィデリティはマイニング関連インフラの設計とスケールに従事できる人材を募集している。

クオーツによると、フィデリティは、すでにビットコインとイーサのマイニングを始めている。フィデリティのアビゲイル・ジョンソンCEOは、2017年5月、最初は教育目的でマイニングを始めたものの「今は奇跡的に多くの利益を生み出している」と話していた。

フィデリティの顧客資産の預かり額は7兆ドル(約770兆円)以上。米国内では仮想通貨カストディ業務に期待が集まっているが、先月、欧州でもカストディサービスを拡大することを発表した。

【関連記事:米フィデリティ、欧州でも仮想通貨カストディサービス拡大へ「今はビットコインに注力」