欧州の大手仮想通貨取引所ビットスタンプ、英ポンドの入出金サービスを提供へ

欧州の大手仮想通貨取引所ビットスタンプは、仮想通貨ブローカーBCBグループと提携して、英ポンド(GBP)を直接入出金できるサービスを提供する。7月29日にコインテレグラフにプレスリリースを共有した。年内にも開始する。

BCBグループの創設者でCEOのオリバー・ランズバークサディ氏は、今回の提携で、「仮想通貨へのアクセスを願う顧客に対し、コンプライアンス、取引実行および処理、カストディ」といった基盤において、摩擦のない安定したサービスを提供する狙いだと述べている。

BCBグループは、仮想通貨関連商品やサービスの提供に関心を持つ取引所や機関向けに、店頭取引のソリューションを提供している。

今回の提携は、英国が欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)をひかえるなか、英国民が引き続き欧州の取引所で法定通貨にアクセスできる重要な手段となる。

ビットスタンプは2011年からルクセンブルグを拠点に仮想通貨サービスを提供。欧州の大手取引所の1つだ。2018年10月に韓国メディアコングロマリットNXCの子会社でベルギー拠点の投資会社NXMHが買収している

 

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版