イーロン・マスク、仮想通貨推進派の米大統領選候補者を支持

テスラ・モーターズの創業者などで知られるイーロン・マスク氏が、2020年米大統領選の民主党候補の1人、アンドリュー・ヤン氏を支持するとツイートした。

ヤン氏は11日、「人々がすべての点で私に賛成することに期待しない」とする一方「私は問題解決を試みており異なるアプローチにオープンであるということを信じてほしい」とツイート。これに対してマスク氏は、「私はヤン氏を支持する」と返信した。

ヤン氏は、ベーシックインカムの提唱者である一方、仮想通貨の支持者でもある。先日はビットコインのライトニングネットワーク を介した寄付の受付を始めていた

【関連記事:ライトニングネットワークで政治献金 仮想通貨ビットコインで寄付可能に=2020米大統領選候補ヤン氏の支援団体

一方、マスク氏は仮想通貨に対して煮え切らない態度を示してきた。今年2月には「紙幣はなくなって仮想通貨がその地位を奪うだろう」と発言しつつも、エネルギー消費面でビットコインの課題を指摘した

【関連記事:テスラのイーロン・マスク「仮想通貨は紙幣の地位奪う」|ビットコインの課題も語る