著者 松田康生 (まつだやすお)FXcoin シニアストラテジスト

東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。 短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

Review

95万円でサポートされる

週末のBTC相場はもみ合い推移。100万円を2回トライするも失敗、ダブルトップを形作り反落したが95万円台でサポートされ、上値は重いが下値も堅い展開が続いている。サトシ騒動の余波やマイナーの売りなどもあり95万円近辺まで値を下げていたBTC相場だが、そこから切り返すも四川省がマイニングを禁止したとの報道もあり上値を重くしていた。しかし完全に禁止されたわけではないとの報道や、年初来安値を更新した人民元安もあり再び上値を伺う展開。土曜にはBitMEXのアーサーヘイズCEOの強気コメントやアルゼンチンのデフォルトもあり100、万円にワンタッチするも、ハッシュレートが再び80EH/s台に低下したこともあり上値を重くした。日曜にはCoinpostが松本人志氏が暗号資産保有かと報じたことや緊急事態宣言全面解除見通しもあり再び100万円にワンタッチするも上げきれずにいるとダブルトップのネックラインを下抜け95万円台までの反落を見せた。

Outlook

続きはこちら

本記事の見識や解釈は著者によるものであり、コインテレグラフの見解を反映するものとは限らない。