ビットコインやイーサ、XRPなど、英警察が押収した仮想通貨がオークションに

英国の警察に押収された50万ポンド(約6650万円)相当の仮想通貨がオークションにかけられることになった。ウィルソンズ・オークションズが発表した

ビットコイン(BTC)やイーサ(ETH)、リップル(XRP)などが含まれている。最低価格は決められていない。

オークションは2回に分けて開催され、最初は日本時間25日の21時、2回目は日本時間26日の21時から始まる。世界中から参加できるという。

オークションにかけられる仮想通貨は、犯罪者がネット上で個人情報やハッキングサービスと引き換えに不正に獲得していたものだ。

ウィルソンズオークションズは、今年3月にも仮想通貨オークションを開催。315の押収されたビットコインを90カ国以上で売った。

オークションによって、犯罪によって「汚された」ビットコインが「洗浄される」という効果も期待されている

【関連記事:ヴァージン・ビットコインって知っている?仮想通貨ファンドや犯罪者に重宝される訳とは…