中国の仮想通貨取引所ZB.com、取引高でバイナンスを抜く | ビットコインは落ち着いた値動き

19日の仮想通貨相場には落ち着きが見られる。主要仮想通貨10種の過去24時間の値動きは、すべて3%以内におさまっている。ただ世界最大の取引高を誇っていたバイナンスが、中国の取引所ZB.comに抜かれるという波乱があった。

Market visualization from Coin360

(引用元:Coin360

CoinMarketCapの仮想通貨取引所ランキング(調整済みの1日の取引高)によると、世界最大のバイナンスが取引高で抜かれるという波乱があった。中国の仮想通貨取引所ZB.comの取引高は、過去24時間で50%近く上昇。バイナンスを抜き去った。内訳をみてみると、一番多い取引ペアは仮想通貨QtumとUSDT(テザー)で全体の43%近く。XRP(リップル)/BTC(ビットコイン)のペアが約10%で続いた。

また、数時間前には同じく中国のLBankの取引高が急騰。一時取引高が150%以上上昇し首位に浮上した。

First three top crypto exchanges by adjusted daily trade volume

(取引高トップ3の取引所. 引用元: CoinMarketCap

現在は、LBankは、6位まで後退している。ちなみにバイナンスの取引高は、過去24時間で18%以上のマイナスだ。

ツイッターでは、ZB.comの取引高の急騰に対して、中国取引所による市場操作ではないかという懐疑的な見方が出ている。一方、ZB.comは17日、仮想通貨ランキングサイトのコインゲッコーが発表した2018年第4四半期のランキングをツイートし、ZB.comが2位だったことをアピールした。

CoinMarketCapは、昨年7月、取引高データが不正確ではないかとする懸念が最近寄せられていることに対し、取引所のリスト作成の方式について大規模な変更を行っていることを公式に発表した

CoinGecko’s crypto exchange rankings for Q1 2018

取引所ランキングで波乱が起きる中、過去24時間でビットコインにほとんど動きは見られなかった。執筆時点で0.58%のマイナスで3653ドル付近で推移している。

Bitcoin 7-day price chart