匿名仮想通貨ジーキャッシュ開発企業、今年第1四半期で6000万円の損失

匿名仮想通貨ジーキャッシュ(ZEC)を開発するエレクトリック・コイン・カンパニー(ECC)が今年第1四半期に月平均で18万6000ドル(約2000万円)の損失が出たと報告した。四半期合計で6000万円ほどになる。

2019年第3四半期の財務報告で明らかにした。

EECは一月あたり6175ZECと給与補填分として2000ZECを受け取ったという。当時の1ZECである約55ドルで換算すると、約44万9000ドル相当。しかし、1カ月あたりの支出が52万5000ドルで、給与補填分を加えると63万5000ドルになったという。

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版