「ビットコイン、2020年に上昇する準備整う」 ブルームバーグアナリスト、1万ドル予想に自信深める【仮想通貨相場】

仮想通貨相場は20日、小幅な値動きとなった。ビットコインは19日には800ドル近く上昇し、7000ドル台を回復したが、20日は1.1%上昇にとどまっている。イーサ(ETH)も0.5%上昇と小幅な動きとなり、XRPは0.9%下落し、0.18ドル台で推移している。

出典:Coin360 12月20日 18:40時点

「2020年に1万ドル」予想に自信

ブルームバーグのアナリストのマイク・マグローン氏は、ビットコインが最近の下落でも6500ドルのサポートを維持できたことから、2020年は上昇相場になると強気の見方を示した。

マグローン氏は19日のツイートで「2020年のビットコインは5000ドルになるよりも、1万ドルになる可能性の方が高い」と指摘する。

同氏は米国株や原油が2018年末に急落した後、19年に上昇したことを例にとり、ビットコインも同様の動きをすると予測。「ビットコインは2020年の上昇に向けて準備が整った」と主張している。

マグローン氏は12月4日のレポートで「ビットコインが1万ドルになるのは時間の問題」と強気予想を示していたが、直近のビットコイン急落で6500ドルのサポートを維持できたことで、強気相場への確信を強めたようだ。

【関連記事:ブルームバーグ辛口アナリスト「ビットコイン1万ドルは時間の問題」2020年展望レポートを配信

【関連記事:CNBCが真面目に検証 ティム・ドレイパーのビットコイン25万ドル予測

【関連記事:昨日のビットコイン、デッド・キャット・バウンスだった?JPモルガン元アナリストが分析