ブロックチェーン活用のフィットネスアプリ、ローンチを控えダラス・マーベリックスと提携

エクササイズと健康的な生活を奨励するブロックチェーンベースのアプリケーションはローンチを控え、一流スポーツスターとプロのバスケットボールチームとの連携を発表した。

 リムポアプリケーションは、カロリー燃焼やジムに頻繁に通うといったフィットネスの目標を普通のユーザーが達成できるように動機付けをし、目標を達成した場合には、ユーザーは特別に作られた仮想通貨トークンで報酬を受ける。

 リンポのフィットネスウォレットは、様々なヘルスアプリケーションやウェアラブルデバイスとも接続でき、市場の分断を終わらせる一助となり、ユーザーが進捗を総合的に捉えることによって恩恵を受けられるようにする。

 ユーザーが報酬として受け取るLYMトークンは、より健康的なライフスタイルを楽しむことを目指す過程でユーザーを助けてくれるモノやサービスを購入するのに利用することができる。リンポの市場はすでに、500人を超えるフィットネストレーナーを抱え、トークン保有者は限定ディスカウントや、フィットネス計画、データ、関心に基づいたパーソナライズされたアドバイスを受けるチャンスも得ることになる。

ローンチを前にスター選手のパワー

 リンポは先日、ダラス・マーベリックスと提携を結んだことを発表し、それにはユーザーがアプリケーションの利用で獲得したLYMトークンを使って、プロのバスケットボールチームであるマーベリックスの試合のチケットを支払う方法を導入するために協力する計画も含まれている。

 3年契約の一環として、リンポのロゴが練習用ジャージにつけられ、チームの練習設備はリブランディングの最中である。新しいフィットネスチームも結成される。

 公表された声明の中で、ダラス・マーベリックスのチームオーナーマーク・キューバン氏は次のように語っている。「マーベリックスは、全く新しい方法でフィットネスと健康的な暮らしを奨励するために、最新のテクノロジーを使ってより健康的な世界を生み出すというリンポのミッションと明確な一致を見ている。プラットフォームを通じて、リンポアプリケーションのマーベリックス・フィットネス・チャレンジを達成することで、無料のチケットやグッズをファンが獲得することができるようになる」。

 この提携は、デンマーク出身で現在世界ランク2位のテニスのスーパースター、キャロライン・ウォズニアッキがリンポのグローバル大使になってから1か月後のことである。

 このパートナーシップにより、今年はじめの全豪オープンで優勝を果たした27歳のウォズニアッキは、自身の忠実なファンやフォロワー、そしてスポーツコミュニティーにリンポを宣伝する。

 同社によると、ウォズニアッキがブロックチェーンプロダクトを宣伝する初の女性アスリートとなることで、このパートナーシップは歴史に残るものともなった。

 リンポのウェブサイトで自身の役割について発表するブログの投稿の中で、ウォズニアッキは次のように語った。「エクササイズをして、健康であるように人々に働きかけるというリンポの目標を信じている」。

 「リンポは、ポジティブなライフスタイルの変革を引き起こすためにテクノロジーを利用するための革新的なアイディアを持っている。」

 秋に予定されるローンチを前に、アプリケーションに仕上げが加えられる中、リンポはこれらの展開を、来るべきエコシステムがスポーツ市場から大きな関心を集めている証拠であると指摘している。

 リンポによれば、現状においてフィットネス愛好家は、エクササイズ中に作成されるデータを最大限に活用するのに苦戦している。腹立たしいことに、こういった情報の一部は、フィットネス愛好家が正当な報酬を得ることなく、商業的な目的で利用することができる。

 リンポのエコシステムは、データのシェアを可能にし、スポーツ業界と健康業界が、顧客の需要に適切に合った商品やサービスを提供することを可能にする。

 さらに、イノベーションを促すために、リンポはフィットネス市場でのスタートアップの発展を促すためにデザインされたクラウドファンディングプラットフォームを用意する。確立された企業によるコミュニティーレビューと評価によって、投資をしようと考えている人々が、支援するのに最も将来性のあるベンチャーを見つけ出す手助けをする。

 

免責事項 :コインテレグラフは当ページのいかなるコンテンツや製品も推奨していない。当社は自らが得たすべての重要情報を提供することを目的にしているが、読者はこの企業に関係したあらゆる行動をとる前に独自の調査を行い、自身の決断については全責任を負わねばならない。また、当記事は投資のアドバイスではない。

  • フォローはこちら: