「予期せぬ出来事でビットコインは2万ドル回復」ビットペイCCO予想【仮想通貨相場】

ビットコイン決済サービスを手がけるビットペイのCCO(最高商務責任者)であるソニー・シング氏は、8日にブルームバーグテレビに出演し、今年ビットコインは過去最高値2万ドルを回復すると予想した。

シング氏は、5月に推定されている半減期は「すでに織り込まれている」とする一方、「予期せぬ出来事」によってビットコインが上昇するだろうと予測。例えば2018年のフェイスブックによるリブラ発表について、「誰も予期していなかったからビットコインが急激に上昇した」と分析。その上で今年のサプライズ要因について次のように話した。

今年は、中国やロシア、インドがビットコインを合法化するかもしれない。一部の企業がフェイスブックに関わるようになるかもしれないし、米政府の方でも動きがあるかもしれない。(中略)毎年起きている予期せぬ出来事がビットコイン加速に貢献するだろう

また同氏は、ファンダメンタルズ要因としてフィデリティのカストディ(資産管理)が整ってきていることや米スクエア社がビットコイン関連で複数の開発者を雇用していることを指摘した。

11日にビットコインは再び8000ドルを回復。24時間比で4.5%プラスの8200ドル付近で推移している。

(出典:Coin360 日本時間1月11日正午時点)

翻訳・編集 コインテレグラフジャパン