仮想通貨取引所ビットメックスが元BNPパリバの弁護士を採用

100倍レバレッジが人気の仮想通貨取引所ビットメックスは11日、デレク・ゴーベル氏を親会社であるHDRグローバル・トレーディング顧問弁護士として採用したと発表した。

ゴーベル氏はBNPパリバAPACの弁護士としての勤務期間を含め、28年の法的問題に取り組んだ経験がある。

ビットメックスは今月、COO(最高執行責任者)であるアンジェリーナ・クワン氏が辞任。また米国在住者にトレードの許可を与えているかで米商品先物取引委員会(CFTC)から調査を受けている。

【関連記事:仮想通貨取引所ビットメックスのCOOが辞任

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版