仮想通貨ビットコイン、1万ドルに再び挑戦 アルトコインに目覚めの兆しか

7月18日のビットコインは再び1万ドルにチャレンジする展開となっている。一方、これまで不調が続いていたアルトコインもライトコイン(LTC)を始め急上昇している。

Market visualization

(出典: Coin360

ビットコインとアルトコインに青信号

ビットコインは執筆時点(18時)までの24時間で2.9%上昇し、9900ドル付近で推移している。今週、1万1000ドル付近から急落し、一時は9000ドル付近に迫っていた。

Bitcoin 7-day price chart

(出典:Coin360「ビットコイン/米ドル(7日間)」)

eToroのマティ・グリーンスパン氏は、9000ドルのサポート(青色)から反発したと指摘。上昇傾向(黄色)はまだ続いている他、多くの米議会議員がビットコインに対してオープンである一方、フェイスブックのリブラに対しては厳しい姿勢であることを示したと述べた。

米議会のパトリック・マクヘンリー議員(共和党)は17日に米経済番組CNBCに出演しリブラとは異なり政府には「ビットコインを殺す能力はどこにもない」と発言した

【関連記事:「政府に仮想通貨ビットコインを殺す能力ない」米共和党議員が発言

一方、アルトコインが突然目覚めた。

イーサリアム(ETH)は6%以上上昇して217ドルに到達した。

Ether 7-day price chart

「出典: Coin360 イーサリアム/米ドル(7日間)」

 またライトコインは15%以上上昇。ビットコインSVも2桁%のプラスだ。

これまでビットコインの上昇分を持っていかれることから、今年のアルトコイン急上昇はないという見方も出ていた。

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版