ノルウェーのビットコインマイニング施設、「爆破予告」を受ける

 ノルウェーにあるビットコイン(BTC)のマイニング施設が、騒音を理由に「爆破予告」を受けていたことが明らかになった。CCNが17日に伝えた

 ノルウェー紙Vakdalpostenを引用してCCNが報じたところによると、ノルウェーのマイニング施設はクリプトボルト(Kryptovault)と呼ばれ、ノルウェーの3都市で運営。先週の土曜日に爆破予告を受けたという。

 爆破予告には次のように書かれていたという。

「これは破壊工作だ。もし貴社が仮想通貨のマイニング施設の拡張を続けて、この国を騒音で覆うのなら、貴社は我々の平穏な時を破壊していることになる。私はいくつかの爆弾を送ることを警告しよう」

 クリプトボルトの幹部は、ノルウェー紙Ringerikes Bladに対して次のように話したという。

「爆破予告は警察に報告した。彼らはかなり深刻に受け止めている。我々は警察に次にどんな行動をとれば良いか聞いた。フォラム市の施設はフェンスに覆われているので侵入は難しいだろうが、デール市の施設は入りやすい。だから我々は全ての従業員に対して警戒するように促した」