ビットコイン11000ドル台回復で強気ムードに TV番組も影響か

 ビットコインは19日、11000ドルを突破し強気ムードが市場に戻ってきている。

 16日に1万ドル台を回復して以来割っておらず、新たなサポートになっているようだ。

 ビットコインは昨日、主要50通貨の中でも相対的に強い動きをしていた。唯一ビットコインより強かったのがイーサリアムクラシック(ETC)で、11%上昇。米デジタルカレンシーグループのバリー・シルバートCEOが最近、再びツイッター上で同通貨を強く推していることが背景にある。

 同氏によると直近のビットコインの値上がりは、米人気トークショー「エレンの部屋」でビットコインが取り上げられたことが原因という。同番組は毎回300万人以上が視聴すると言われている。

 日本でいえば「ひるおび!」や「ヒルナンデス!」で、仮想通貨がどういったものか分かりやすく紹介されたようなものだ。

  • フォローはこちら: